●急増する幼児のためのプログラミング教室
近年ますます幼児のためのプログラミング教室が増加しています。その背景には、小学校で授業に取り入れられるなどさまざまな事情があるようです。しかし、教室が増えてくるのはうれしいとはいえ、あまりにたくさんあると今度はどの教室を選べば良いのかわからなくなってしまうというご両親が多いのではないでしょうか。プログラミング教室を選ぶポイントは、まずは子どもに合っているかどうかを考えなくてはいけません。

●子どもに合うプログラミング教室とは?
では、子どもに合うとはどういった教室のことをいうのでしょうか。それは、やはりその子自身が楽しめるかどうかということです。どんなに素晴らしいカリキュラムの教室で、子どもが楽しめるように工夫されたものであったとしても、我が子がそれを楽しめるかというのはわかりません。教室によって重要視しているところはさまざまなので、いくつかの教室に見学に行ったり、体験したりするなどしてみると良いでしょう。子どもが最初に接するものというのは非常に大切で、もしも苦手意識などを持ってしまえば大問題です。プログラミングは、今後の社会では間違いなく主流になると考えられているものなので、ここは慎重に見極めていくようにしましょう。保護者も一緒に学ぶ機会があるところであれば尚良さそうです。

●レベルに合ったプログラミング教室
それから、子どものレベルに合ったプログラミング教室を選ぶのも重要です。最近では家庭内で既に触れる機会があるなどして、何かしらの知識を持っている子も少なくありません。そういった場合にはプログラミング言語でコーディングされるような内容だと無駄なく学習を進歩させることができます。一方、プログラミングなどはまったくの初心者という子どもであれば、ロボットを使ったプログラミング教室を選ぶのも賢い選択といえそうです。

●プログラミング教室にかかる費用
そして、教室に通わせるとなると避けては通れないのが費用の問題です。入会金や月々の授業料はもちろんのこと、教室運営費など実際に出て行くお金は他にもたくさんあります。パソコンのレンタル料金がかかることもありますし、教材費もレベルが変わるごとにかかってくることが考えられます。子どもの将来のためにやらせてあげたいというご両親の気持ちはひとまず置いておき、家計とのバランスを上手くとっていくことがとても重要となります。今後も成長に従ってさまざまな出費があることを加味しておきましょう。

●都内のオススメプログラミング教室
都心であれば四ッ谷のアイキューがおすすめです。プログラミング教室以外にも、個別指導なども行います。
〒102-0085 東京都千代田区六番町6−4 SQUARE3階 LH BANCHO
0362616603